子犬トレーニング チワワ 小梅ちゃん③

こんにちは〜!

大阪と兵庫のお家を中心にご自宅でのしつけトレーニングを行っている、ドッグトレーナー菊川です☻

 

今回お伺いした大阪市北区の子犬ちゃんは、チワワの小梅ちゃんです!

 

子犬トレーニング チワワ 小梅ちゃん

相変わらずかわいいお顔をしております♡

見つめられると素直におしゃべりできません!笑

 

ではでは、前回の小梅ちゃんのトレーニング内容をご覧ください!

 

 

今日のトレーニング

本日のトレーニングはこちらです!

  1. オスワリ
  2. おいで
  3. フセ

 

オスワリとおいでは前回の復習となりますがフセは今回が初めてです。

出来るのかドキドキ…

ですが吸収力の速い小梅ちゃんなら出来るはず♪

初めてのフセは1番最後に載せますので楽しみにしていてくださいね。

ではさっそくご覧ください~!

 

 

 オスワリ

前回は手のコマンドでオスワリが出来るように練習しました。

まずはお父さんから挑戦です。

少し怖がりな小梅ちゃんですが頑張ってオスワリしてくれました!

お父さんもオスワ をした瞬間にクリッカーを鳴らせているので

小梅ちゃんもお父さんも完璧です!

 

では次にお母さんの挑戦です。

少しの間、小梅ちゃんはお母さんをじっと見つめて

「何をしたらいいの?」といった状態でした。

ですがお母さんが上手に仕切り直しをし、もう一度コマンドを出したことによって

オスワリをすることが出来ました!

素晴らしいですね♪

 

 

 おいで

前回は名前を呼んだら飼い主のもとに行く…ということを行いましたが、

今回は少しレベルアップをしました。

まずお母さんが小梅ちゃんを呼びます。

その後、小梅ちゃんの後ろでお父さんが小梅ちゃんを呼びます。

このように交互に小梅ちゃんを呼んで上手に呼び戻しが出来るかどうかを行っていきました。

上手に出来ています!

さらにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが

名前を呼ばれた後に上手にオスワリが出来ています。

 

前回は 「おいで」のみだったのがオスワリも出来るようになっていて

小梅ちゃんの成長ぶりがわかりますね♪

 

 

 フセ

では最後にフセです。

フセは全身の力が抜けていき、犬がリラックスする体勢になるので

オスワリよりも動きにくくなります。

そのためドッグカフェなどの長時間滞在する時に便利になってきます。

 

これまで上手に出来てきた小梅ちゃんですが

初めてのフセは果たしてどのような結果になるのでしょうか…?

素晴らしいです!

あっという間にフセが出来ましたね♪

小梅ちゃんの吸収力も素晴らしいですが、お父さんの誘導の仕方も綺麗に出来ていますので

上手にフセが出来たのかなと思います。

 

ここから少しずつ手のシグナルに変化させていきます。

焦らずコツコツと行っていきましょう!

Follow me!

愛犬の話を聞いて欲しい方必見

悩んでいることを誰かに聞いてほしくないですか?
本当に困っている事って意外とお友達や知り合いには言いにくい事もありますよね。

犬の悩みは同じ愛犬家であるドッグトレーナーに話すという手がありますよ★
少し気が楽になるかもしれません^_^

まずはカウンセリングでお伺いしますので、たくさんお話聞かせてください!