子犬トレーニング マルチーズ らいむ君⑦

こんにちは〜!

大阪と兵庫のお家を中心にご自宅でのしつけトレーニングを行っている、ドッグトレーナー菊川です😉

 

今回お伺いした大阪市東成区の子犬ちゃんは、マルチーズのらいむ君です!

子犬トレーニング マルチーズ らいむ君⑨

トリミングをしてすっきりしたらいむ君。

フワフワで可愛くなりましたね♡

 

では前回のらいむ君のトレーニングをご紹介します!

 

本日のトレーニング

1.マテ

2.フセ

3.ヒールウォーク

 

 

 

マテ

マテは今まで様々な場面で行いましたが

今回は階段近くでトレーニングを行います。

お母さんの姿が見えなくなると

どうしても落ち着きがなくなってしまいがちならいむ君。

お母さんも早く戻りたい気持ちはあるのですが

らいむ君の気持ちを100%叶えることは

なかなか難しかったりします。

なのでらいむ君にしばらく待ってもらうことを教えます。

方法は階段を下りる前に前を行いお母さんが下に降ります。

そしてすぐに戻ります。

これを距離と時間を延ばしながら行っていきます。

始めは短時間しか待てなくても練習していくとこのように長時間でも

待ってくれるようになりますよ♪

らいむ君頑張って待つことが出来ました!

戻ってきたお母さんの姿を見て嬉しそうですね♪

 

マテはただ待たせることを教えるのではなく

様々な場面で行うとより効果的ですよ☆

 

 

フセ

フセは犬のお腹が地面に付いた状態のことを言います。

フセは犬の体の力がスーッと抜けていく体勢になるので

とてもリラックスした状態になります。

私たちでいうとフカフカのソファに座った状態です。

あのときの気持ちって

「もう起き上がりたくない…」

といった感じではないですか?

犬もそのようなリラックスした気持ちになります。

 

では早速練習していきましょう!

まず始めにフセの体勢を教えていきます。

オヤツを使って誘導していきますが中々フセの体勢を取らない犬もいます。

果たしてらいむ君はどうなのでしょうか?

綺麗にフセの体勢になってますね☆

とっても上手です!

まずはフセの体勢を教えて少しずつ手のサインに変えていきます。

フセが上手に出来るようになってきたら

フセからのマテを教えると長時間マテが出来るようになります。

らいむ君もそこまで出来るように頑張っていきましょう♪

 

 

ヒールウォーク

ヒールウォークとは人の横に付いて歩くことを言います。

犬の散歩の時に便利になってきます。

散歩に行くときに左に行ったり右に行ったりと

フラフラ歩くようになると飼い主様もコントロールが大変だし

他の犬とすれ違う時にトラブルに巻き込まれるかもしれません。

そういった事故を防ぐためにも大切なトレーニングとなってきます。

 

こちらもフセ同様に始めはオヤツを使って誘導していきます。

少し飛んでしまう部分もありましたが

自分で考えて歩くことを選択しましたね☆

らいむ君が日々いろんなことを勉強してきた成果が出てます!

最初は2,3歩歩けるだけでOKです。

ここから徐々に歩数を増やしていったりターンをしていったりと

応用につなげていきましょう!

 

今日もたくさんのことを学んでくれたらいむ君。

次回も成長した姿を見れることを楽しみにしております♪

Follow me!

愛犬の話を聞いて欲しい方必見

悩んでいることを誰かに聞いてほしくないですか?
本当に困っている事って意外とお友達や知り合いには言いにくい事もありますよね。

犬の悩みは同じ愛犬家であるドッグトレーナーに話すという手がありますよ★
少し気が楽になるかもしれません^_^

まずはカウンセリングでお伺いしますので、たくさんお話聞かせてください!