子犬トレーニング チワワ モン君②

子犬トレーニング

こんにちは〜!

大阪と兵庫のお家を中心にご自宅でのしつけトレーニングを行っている、ドッグトレーナー菊川です☻

今回お伺いした大阪市阿倍野区の子犬ちゃんは、チワワのモン君です!

 

このころやっと3か月になったくらいの頃ですね~

ちょっと垂れてるお耳もかわいい♡

なんといってもこの後ろから見た時のモフモフ感!

子犬トレーニング チワワ モン君②-1

たまりませんね♡♡

 

ちなみにモン君、通称モッちゃんなので、記事内に入り混じります。

すみません(・_・;

 

可愛いモッちゃんの今までのトレーニングはこちらからどうぞ~

モッちゃんのトレーニング

 

前回やったアイコンタクトとハンドターゲットはばっちり覚えてくれていました♪

今日も新しい項目頑張っちゃいましょう~

 

今日のトレーニング

本日のラインナップはこちら!

 

  1. フセ
  2. お手
  3. ハウス

 

こちらの3つをやっていこうと思います。

 

フセ

前回は手をまっすぐ床に下ろしてフセの体勢になってもらいました。

次は、指示となる手の動きを変えていきたいと思います!

最終の理想形は胸の前で手を下げるだけでフセしてもらえるようになれればと考えています。

 

まずは今覚えている形の最後だけを変化させます。

ちょっと変化にとまどった感じはありましたが、フセ出来ましたね。

 

しっかり新しい形で成功を何回も経験させてあげた数分後がこちら。

なんてスムーズなんでしょうー!!

子犬たちはスポンジのように色々覚えていきますね。

 

手の動きになれてきたら、次は高さを出していきたいと思います☻

 

お手

ここからは初チャレンジ項目です。

お手はどちらの手でも大丈夫ですので、飼い主様のお好みでどちらの手で行うか決めてください。

重要なのは、同じ動き&言葉で行うという一貫性です!

 

初挑戦ですので、まずは犬の自発行動を促して手をあげてもらうようにしていきます。

モッちゃんの左手を人の右上に乗せてもらうのを「お手」とすることに決まりましたので、もっちゃんの左手が上がったらクリッカーを鳴らしておやつをあげています。

初めてなので、手がちゃんと人の手の上に乗ってなくてもOKにしています。

とにかく手をあげるという事を覚えてもらうことにフォーカスしています。

 

すると数分後は

ちょっと時間はかかっているように見えますが、ちゃんと人の手の上に自分の手をのせられていますよね!

一生懸命考えて答えを見つけ出してますね。

子犬トレーニング チワワ モン君②-2

「僕頑張ってるよ~」

 

愛らしい♡

 

犬は一生懸命人の求める事に応えようと頑張るいじらしい動物ですね♡

 

ハウス

最後にもう一つ、ハウストレーニングです。

普段はハウスすることなく過ごしているもっちゃんなので、ハウスには自身の大好きなおもちゃたちが収納されているようです。

 

つまり…

ハウス = 大好きなおもちゃがある場所!

このような素敵な方程式が出来ているかと思われます。

 

いい場所の印象がついている子へ「ハウス」を教えるのは割とラクチン♪

 

ハウス内を指さして、中に入れるように形作りたいと思います。

なんて軽い足取りなんでしょう♪

いいですね~、いいですね~!!

 

ルンルンでハウスに入れる子なんて、素敵ですよね!

こんな小さいハウスに入れるモッちゃんの小ささに改めてビックリもしましたが(笑)

子犬トレーニング チワワ モン君②-3

 

小さい子だろうが、大きい子だろうが、ハウスで休む時間はすくすく成長してもらうためにも大切な時間です。

部屋で遊ぶ時間、ハウスで休む時間をきっちりわけてあげて、メリハリのある生活を過ごしてあげましょう!

 

それがお互いに依存しすぎずに生活するコツかもしれませんね。

 

この調子で次も頑張りましょう~!!

Follow me!

愛犬の話を聞いて欲しい方必見

悩んでいることを誰かに聞いてほしくないですか?
本当に困っている事って意外とお友達や知り合いには言いにくい事もありますよね。

犬の悩みは同じ愛犬家であるドッグトレーナーに話すという手がありますよ★
少し気が楽になるかもしれません^_^

まずはカウンセリングでお伺いしますので、たくさんお話聞かせてください!