子犬トレーニング チワワ 小梅ちゃん⑥

こんにちは〜!

大阪と兵庫のお家を中心にご自宅でのしつけトレーニングを行っている、ドッグトレーナー菊川です☻

 

今回お伺いした大阪市北区の子犬ちゃんは、チワワの小梅ちゃんです!

子犬トレーニング チワワ 小梅ちゃん⑥

相変わらず可愛い小梅ちゃんです♡

キャリーバッグの中でも上手に待ってくれましたね♪

 

そんな小梅ちゃんの今までのトレーニング動画はこちらです!

 

本日のトレーニング

1.フセ

2.オテ

3.リラックスポジション

4.ヒールポジション

 

 

フセ

今回はクッションの上で練習をしました。

クッションの上やフリースの上でフセが出来るようになると

そこがリラックスできる場所になります。

例えばクレートが苦手な犬に対して

リラックスできるクッションがあると

そのクッションを入れてあげればクレートに入ってくれることもあります。

ではさっそく行いましょう!

小梅ちゃん上手にできてますね★

しっかりとお母さんの指示を見ています。

今までは座った状態でしかフセが出来なかったのが

今は立った状態でもできるようになりました!

小梅ちゃんとお母さんの頑張りがよくわかりますね★

 

 

オテ

オテは犬が前足を人のひらに乗せることを言います。

オテはただ可愛いだけではなく、

足裏を触ることに慣れさせることもできます。

「オテを教えても意味がないのでは…?」

と思わずに是非教えてあげてくださいね。

まずはオヤツを持った状態で行います。

すると犬が「中に何が入ってるの?」

といったように前足を出してくるので

その瞬間にクリッカーを鳴らしてオヤツをあげます。

これを何回か繰り返していくとこのようになります。

飲み込みが早い小梅ちゃんですね★

あっという間にオテができるようになりました!

トリックは飼い主様も犬も楽しんでできるので

トレーニング中の息抜きにするといいですよ♪

 

リラックスポジション

リラックスポジションでは犬が苦手とする足先や足裏等を触ります。

動物病院やトリミングでは犬が苦手とするところを

触られる機会が出てきます。

そのためどこを触られても大丈夫なように慣らしていきます。

初めは暴れてしまいますのでオヤツをあげて慣らしていきます。

最後は「ヨシ」で解放をしてあげましょう。

 

 

ヒールポジション

ヒールポジションとは犬が人の横についてオスワリをすることを言います。

お散歩トレーニングでは欠かせない項目ですね。

ヒールポジションは動きが複雑なので難しいのですが

小梅ちゃんもお母さんも上手にできましたよ♪

誘導の仕方やオスワリをさせるタイミングがバッチリですね!

誘導が上手だと犬も上手についてくれるようになります。

 

今日はたくさんのことを勉強してくれた小梅ちゃんでした!

次回も楽しみにしています♪

 

Follow me!

愛犬の話を聞いて欲しい方必見

悩んでいることを誰かに聞いてほしくないですか?
本当に困っている事って意外とお友達や知り合いには言いにくい事もありますよね。

犬の悩みは同じ愛犬家であるドッグトレーナーに話すという手がありますよ★
少し気が楽になるかもしれません^_^

まずはカウンセリングでお伺いしますので、たくさんお話聞かせてください!