子犬 チワワ 小梅ちゃん①

子犬のしつけ

今回お伺いした大阪市北区の子犬ちゃんは、チワワの小梅ちゃんです!

この写真&動画の時は、生後4ヶ月のパピーちゃん♪

 

チャームポイントは何と言っても、このクリックリのお目々!!

恐々と見ている上目遣いがかわいいんです❤️

 

チワワ 小梅ちゃん①

 

お家に迎え入れてまだ数週間という事でしたが、一からしつけをということで今回ご縁を頂きました。

最近はこのような飼い主様がどんどん増えている感じがします。

嬉しい限りです😆

 

初めの意思疎通が上手くいかないと、色々と不都合が出て来る確率が高いと思います。

子犬の時からのドッグトレーナーと二人三脚でしつけを行うと、成犬になった時にかなり差が出ますよ〜

 

一からの基礎トレーニングにプラスして、小梅ちゃんが怖がりさんだと思われるので、その辺りの緩和などもしていけるようにトレーニングしていきます!!

もちろん社会化は同時並行で行っていきますよ~

 

今回のトレーニング

今日が初トレーニングの小梅ちゃん。

まずはとーっても大切な基礎から始めていきます。

 

  1. アイコンタクト(飼い主様と犬の目が合うこと)
  2. ハンドターゲット(人の手に注目をして、追随してくれるようにすること)
  3. 外慣れ(社会化の一つ)

 

この項目はどれも今後を左右すると言っても過言ではないくらい、とーーーーーっても大切なものです。

まずは一つずつ練習していきましょう♪

 

アイコンタクト

アイコンタクトとは先程書いた通り、飼い主様と犬の目が合うことです。

これがどうして大事なのかと言いますと…

こちらからの指示をするときに目を見ているかいないかでキチンと従ってくれる確率は大きく変わります!

成犬のトレーニングでもアイコンタクトをきちんと出来ていない場合はここからスタートするくらい大切な項目なので、しっかり定着してもらえるように繰り返し練習していきましょう✨

 

 

しっかり落ち着いて目を見てくれていますね〜

この時手が膝の上に乗っていてオスワリの体勢ではありませんが、ここでは目が合うというところにだけフォーカスしておりますので何の問題もありません😃

では続いてパパさん〜

 

 

先ほどとは打って変わって、今度は距離が…(笑)

しかしそれも全く問題ありません!

だってアイコンタクトの項目でちゃんと目を見てくれているからです。

 

無意識に人は1回で色んな事を求めています。

今どれを一番にやってもらいたいかとしっかり頭においておきましょう。

 

ではでは次はハンドターゲットに移ってきます〜

 

ハンドターゲット

これは今後手に注目してもらうためにも、大切な項目です!!

手の合図で教えていこうとしているのに犬は手を全然見ないと学習出来ないですよね。

 

コツをつかめばスムーズに出来るようになる項目なのですが、どうかな~?

 

パパさんスムーズ!!

初めは顔のすぐそばに手を置いて簡単に成功させてあげるのが今後のステップアップの上で大切なのですが、しっかりそれを実行されてますね♪

 

 

ママさんもバッチリですね★

ご家族みんなで行うと、安心して行えますよね~

 

ぜひこの調子で、次のレッスンまで復習をお願いします(^o^)丿

Follow me!

愛犬の話を聞いて欲しい方必見

悩んでいることを誰かに聞いてほしくないですか?
本当に困っている事って意外とお友達や知り合いには言いにくい事もありますよね。

犬の悩みは同じ愛犬家であるドッグトレーナーに話すという手がありますよ★
少し気が楽になるかもしれません^_^

まずはカウンセリングでお伺いしますので、たくさんお話聞かせてください!